超簡単韓国の家庭料理レシピ

簡単にできる韓国の家庭料理をご紹介します

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

韓国式そうめん(チャンチククス)

韓国にもそうめんがあります。日本のものとほぼ同じですが、日本のように
つけ麺では食べません。スープを準備しておいて、ゆでた麺にスープを入れて
食べます。そこにヤンニョムカンジャン(薬味しょうゆ)も入れます。
そのほかに、「ビビンククス」といってスープなしで、コッチュジャンなどの
ヤンニョムで混ぜて食べる混ぜそうめんもあります。

日本にいるときはそうめんといえばつけ麺でばかり食べていたので、最初は
とても違和感がありました。でもスープで食べるそうめんも混ぜて食べるそう
めんも食べてみると本当においしいんです。
foodpic1635691.jpg

今回はスープで食べるそうめんをご紹介します。

【材 料】
[そうめんのスープ]
だし用いりこ(ひとつかみ)、だし用昆布、たまねぎ(1/4)、大ねぎ(1/2)、だいこん(80g)、
うすくちしょうゆ(大さじ2)、水(2.2L)、タシダ、塩(少々)
IMG_1697.jpg

[そうめんの具]
エホバク(韓国かぼちゃ)1/3、にんじん(1/4)、卵(1個)、干しシイタケ(2個)シイタケ煮込み
用しょうゆ(大さじ1)、砂糖(少々)
IMG_1701.jpg
IMG_1698.jpg

[ヤンニョムカンジャン(薬味しょうゆ)]
しょうゆ(大さじ3)、コチュカル(大さじ1/2)、つぶしたにんにく(大さじ1/2)、
ねぎのみじん切り(大さじ1)、ごま油(大さじ1/2)、ごま(大さじ1/2)

1. スープをとるたまねぎ、だいこんは大きめに適当に切っておく。ねぎは二等分くらい。
IMG_1699.jpg

2. なべに水とスープの材料(いりこ、昆布、たまねぎ、大ねぎ、だいこん)を入れて火に
  かけ沸騰したら30分くらい煮込む。
IMG_1700.jpg

3. だしがとれたらだし用の具を全部取り出し、うすくちしょうゆと塩、タシダを少し
  入れる。
IMG_1708.jpg

4. そうめんの具の準備をします。干ししいたけは水で戻し、千切りにし、エホバク、
  にんじんも千切りにします。
IMG_1703.jpg

5. しいたけを水で戻したときのだし汁を大さじ1とり、残りは3のだし汁に入れます。
  しいたけにだし汁大さじ1としょうゆ大さじ1、砂糖少々を入れて汁がなくなるまで
  煮込みます。
IMG_1707.jpg

6. 卵は薄く焼いて錦糸卵にし、エホバク、にんじんは油をひいたフライパンでそれぞれ
  塩を軽く振って炒めます。
IMG_1704.jpg
IMG_1705.jpg
IMG_1706.jpg
  これで具の準備ができました。
IMG_1710.jpg

7. ヤンニョムカンジャンの材料を全部入れて作っておきます。
IMG_1709.jpg

8. そうめんをゆでます。手打ちの生そうめんが出ていたので買ってきました。
IMG_1712.jpg
IMG_1713.jpg
  3分くらいゆでて、流水でさっと洗って水を切っておきます。
IMG_1715.jpg

9. 具を盛り付けてあつあつのスープをかけてできあがり。
foodpic1635684.jpg
  好みの量のヤンニョムカンジャンを入れて。これがおいしさの秘密^^
foodpic1635680.jpg

| 韓国の家庭料理 | 10:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://eoals45.blog112.fc2.com/tb.php/131-f729823d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。